Lisa Larson | リサ・ラーソン

1931年スウェーデン生まれのリサ・ラーソンは、1954年ゴデンバーグ陶芸学校を卒業。
スティグ・リンドベリのスカウトで当時スウェーデン最大の陶器生産会社であったGUSTAVSBERG社に入社し、数多くの優れた作品を残しました。1979年にフリーデザイナーとして独立、1992年KERAMIKSTUDION GUSTAVSBERG社を設立します。彼女の代表的な作品である「ライオン」などの動物をモチーフにしたシリーズの復刻やクリスマスシリーズなどをスタートさせ、現在も積極的に活動を続けています。